かえるの子

毎年この時期には 小さいかえるの子がたくさんぶどうの茎に見つかります。今年は数匹、それも大きくなっています。昨年に続いて今年も天候がおかしい。もりおかぶどう園のぶどうの粒にもそれが顕れいっせいに花が咲かず そうしてジベレリン処理をした為小粒果が混ざりました。余分に見直し摘果をしてから袋を掛けました。後は大きくなるのを待つのみ。昨年のように7月の日照不足で着色が遅れることの無いように祈ります。

今 粒間引き作業中高妻

2週間前に長い房の先端3cmだけを残しました。それに5月25日に今年は一斉にスプレーでジベレリンとフルメットを散布しましたが、そうすると種が無くなって軸も伸びています。今現在皆様に食べてもらう完成品を想像しながら粒を間引いています。これは高妻です。-キングデラ

これはキングデラ、花が終わって花糟が付いたままです。コンプレッサーで吹き飛ばします。

キングデラは房を小さくしません。肩を除けたものと房の3分の2を残したものと2通りやってみました。さて結果はどうなるか。