錦鯉品評会 in 四万十町

錦鯉品評会in四万十町11月11日、第48回全日本愛隣会高知県支部の品評会が四万十町の台地祭りの一環として開催されました。会員による丹精に飼育された101匹の錦鯉の出品があり大勢の方に見ていただきました。稚魚の無料配布もあり長い行列が出来ました。今年3月の高松で開催された四国大会では5本の大賞の内3本を高知の会員が占める快挙を遂げ気を吐きました。写真は徳島とさぬき支部からの審査員による審査風景です。